行ってきました!轟九十九滝(とどろきくじゅうくたき)!

真夏の自然クーラー、マイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュ!この夏ぜひ、のオススメスポットです。

ホテルサンオーシャンから車で約1時間40分。途中狭い道もありますが、中型バスは充分OK。大型バスでも、四国遍路で慣れたドライバーさんなら大丈夫?かな?

九十九滝と言われるように、大小様々な滝が遊歩道沿にあります。最初は勾配がきつくてしんどいですが、頑張って歩きましょう。

二重の滝は最も近い2本の豪壮な滝、横見の滝、丸渕の滝、大鳥小鳥滝、三十三才滝、そして奥の院の鍋割の滝と続きます。駐車場から歩いて1時間20分。それぞれの滝近くにベンチもあり、ゆっくり歩いて行くことをお勧めします。

DSC_0308
DSC_0305

道は濡れていたり、苔で覆われたりしているので、滑りにくい靴は必携です。加えてタオル、着替えも。

そして同じ道を下りてきて、川向こうの轟本瀧神社へ。

本滝は落差58mの神秘に満ちた滝。神々しい雰囲気で、圧倒されます。

九十九滝を廻るのがキツイ、と言われる方もこの本滝は手軽に行けますが、やはり滑りやすいので要注意。滝のミストシャワーは最高です。

DSC_0312
DSC_0311

そして途中で迎えてくれたのはカエルくん。20㎝以上の風格ある大物でした。

DSC_0310

今年の夏の想い出にぜひ!詳しくはホテルフロントでご案内します。